アロマコスメには精油は無添加で高品質なものを選ぶ

アロマコスメには精油は無添加で高品質なものを選ぶ

安全に効率よくアロマコスメを作るために、ぜひ知っておきたい基礎知識があります。まずはアロマコスメ作りに欠かせない精油の選び方です。


精油は、芳香植物から抽出したエッセンスです。アロマセラピーの主役である精油の種類は、250〜300種もあるといわれ、さまざまな芳香と薬効を合わせ持ちます。


主に、水蒸気蒸留法や圧搾法で抽出され、このときにできる不溶性の部分から成り、このなかに植物中の薬効成分を持つ芳香成分が存在しています。


揮発性の高い液体で、油分は含まれていません。水には溶けず、アルコールやオイル類に溶けます。植物由来ではありますが、なかには医薬品の原料となるものも多く含まれていますから、取り扱いには注意が必要です。


また、精油は体内に吸収されますので、有害な添加物などが含まれたものを使用すると、トラブルを引き起こすこともありますので、以下のポイントにしたがって良質の精油をえらびましょう。


1)成分分析データが表示されていること。
2)100%天然であること
3)原料ハーブの原産国・植物の学名が表示されていること
4)原料のハーブは有機農法栽培であること
5)生産国でビン詰されたもの
6)ビンのドロッパ―(中ブタの口の部分)の1滴が0.05〜0.06ミリリットルの範囲であること


以上の基準をすべて満たした精油を見つけるのは難しいかもしれませんが、できるだけ近いものを使うようにするといいでしょう。











naminori0410 at 22:29│Comments(0)clip!精油 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク
プロフィール

namitan