精油から作られた薬があるのを知っていますか?

精油から作られた薬があるのを知っていますか?

薬の原料となるものはさまざまです。現在では科学合成したものもあれば、生物学的製剤といわれるものもあります。

生物学的製剤とは化学的に合成したものではなく、生体が作る物質を薬物と使用するものです。現在日本で関節リウマチに使用できる生物学的製剤は7剤あります。

また、遺伝子を応用したゲノム創薬の開発も間近といわれています。ゲノム(遺伝子情報)とは、ある生き物がもっている遺伝子の情報のすべてを意味します。

ヒトゲノムはもちろん、動植物から微生物までのあらゆる生物を研究の対象とし、新しいくすりの開発に活かそうというのが、ゲノム創薬です。

しかし、もともと薬は天然物から抽出してつくられていて、やがて、その特定の成分を合成してつくる方法が次々に開発されるようになりました。

例えば、胃潰瘍の薬にはH2ブロッカーやPPIがあります。これらは胃酸の分泌を抑えて、潰瘍によって傷ついた粘膜を修復したり、潰瘍が作られるのを防止したりします。

これらが開発される一世代前の薬は、粘膜保護作用があるもので、このグループに属する薬はいずれも天然の植物にふくまれる有効成分を科学合成したものです。

精油に含まれる成分を科学合成した薬もあります。例えば、アロマセラピーでアトピー性皮膚炎に用いるものの一つにカモミール・ジャーマンがあります。

カモミール・ジャーマンには、セスキテルペン炭化水素系の芳香分子のカズマレンがふくまれています。この成分は、炎症性皮膚疾患治療剤のアズノ―ル軟膏と同じで

カズマレンを科学合成したものです。一般に薬としては、化学合成したものよりも天然物から抽出した成分のほうが、さらには天然物全体を用いた方が副作用は少ないのです。



当サイトの人気ランキング

足のハワイロミロミの施術方法は?
ハワイアンロミロミの施術師とは?
ポラリティセラピーとは、どんな療法?
ポラリティセラピーの効果と方法は?
トリアメンズレーザー脱毛器!
きなりサプリを購入する前に、辛口の口コミと評判は?
「ベルブラン」ニキビ用美容液の口コミと評判!
腕時計買取サイト・高値一括査定で最短即日振込!
胸を大きくする(豊胸)方法にサプリのベルタプエラリア!
すっぽん小町サプリの口コミと評判!
杜のすっぽん黒酢は購入前に辛口の口コミと評判を見てから!
RED BA(レッドビーエー)化粧品の口コミと評判!
ネイル資格検定の取り方
洗顔バームクレンジングを購入前に、辛口の口コミと評判を見てから!
ブブカ(bubka)育毛剤の効果と辛口の口コミ、購入前にチェック!






naminori0410 at 18:46│Comments(0)TrackBack(0)clip!精油 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク