岩盤浴の効果と岩盤ベッドなどの種類は!

岩盤浴の効果と岩盤ベッドなどの種類は!

岩盤浴は、江戸時代の秋田県玉川温泉が発祥の地とされていて、ここでは現在も、地熱で温められた岩盤の上にゴザを敷いて横になる人々の姿が見られます。


岩盤浴の種類としては、数人〜多人数まで同時に利用できる床タイプと、1人利用のベッドタイプがあります。


ベッドタイプの出現により、小スペースでも岩盤浴の営業が可能となりました。


この岩盤に5分も寝ていると、全身から驚くほど大量の汗が流れてきます。この汗はサラサラしており、運動をした時に出る汗とは違い、


洗い流さなくてもタオルで拭き取るだけですべすべの肌になります。岩盤浴は、普通のサウナと違い、低温で、蒸気などを使わないので


息苦しさもなく、身体に負担が少ないため、女性やお年寄りも気軽に利用できます。


床タイプの岩盤浴は、どの石を使用するか、ブラックシリカ、天照石、貴宝石などなど・・・・。


浴室の設備をどうするか、床暖房式、ヒーター式及びカビ、漏電対策などなど・・・。の2つのことが重要になります。


また、ベッドタイプは、様々な種類のものが出ていますが、機能性に優れた特徴を持つ機種選びが重要になります。









トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク