チャクラストーンとは、カラーセラピーなどの融合?

チャクラストーンとは、カラーセラピーなどの融合?

チャクラストーンとは、潜在的に弱っているチャクラに働きかけ、前世から引きずってきたカルマから解放され自分らしい生き方ができるようになるチャクラストーンと、


今現在の自分が背負っている悩みや不安を解消すべく、チャクラストーンの2パターンがあります。


ちなみにチャクラとは、人間の精神的エネルギーの中枢を司り、身体の中心線上に経絡に重なる位置にあり、多次元的な肉体・精神体を持つ人間における生理体・流動体に大きな影響を与えている原点であります。


チャクラストーンは、ストーンの知識と、オーラやカラーセラピー、ヒーリングなどの知識を融合してできたメゾっト、それがチャクラストーンです。


チャクラストーンは、各チャクラの回転数(チャクラは目に見えませんが、時計回りに一定の周波数を持って回転しています)と同じ周波数の光を取り入れるという概念を基に開発されました。


自分の弱っているチャクラと同じ周波数の色のストーンをそれぞれのチャクラに近い場所に置くことでチャクラが活性化され、そのチャクラが司る感情、思考、肉体、信念、思い込みに変化が起こり、自分で自分を改革していくエネルギーを受け取ることができるのです。


ですから、「身に付けるだけで願いが叶う」と信じられている他力本願的な「パワーストーン」とは少し違い、チャクラストーンは自分自身の力が必要になります。


どちらかというと、ヨガや瞑想に近い効果をもたらし、一過性ではない、深い部分での変化をもたらすのです。チャクラストーンの導き出し方は至って簡単。


カバラ数秘術を基にした計算式で出た数が表わす人間的な特徴を基に、その人の持って生まれたカルマや質、性格、弱っているチャクラ、今世での使命等を割り出し、対応するストーンを見つけるというもの。


この方法を使うと、カウンセリングをせずに今世の一生を通した課題や問題を克服するためのお守りのようなチャクラストーンを見つけることができます。










トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク