ホ・オポノポノとは、記憶のクリーニング?

ホ・オポノポノとは、記憶のクリーニング?

ホ・オポノポノという言葉を聞いたことがありますか?ホ・オポノポノとは、「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛しています」この四つの言葉を使うことによって、クライアントの抱えている悩みや問題・心の病をクリーニングし解決へと導く手法です。


ネイティブ・ハワイアンに伝わる伝統的な問題解決技法に「ホ・オポノポノ」というものがあります。「ホ・オポノポノ」とは、数百年も前からハワイで実際に行われていた方法で、仲間のうちで問題が起きた時は、まとめ役を中心に皆で論議をすることによって人々の心を収め、問題を根本的に解決していくものです。


そして、その基本となるのは「命の源」であるディヴィニティ(神聖なる存在)つまり神、宇宙、大いなる自然。その神聖なる存在と一体化しインスピレーションを得て、マイナスのエネルギーを浄化していきます。


日本でも「ホ・オポノポノ」という言葉が多くの人に知られるようになってきました。ちなみに「ホ・オ」は「目標」、「ポノポノ」は「完璧」、つまり「目標を完璧にする」という意味があります。


この古くからハワイに伝わるホ・オポノポノをもとに、ハワイの伝統医療の専門家で、「ハワイの人間州宝」でもある故・モナ・ナラマク・シメオナ女史が、人を介さず自らの力で問題を解決できるようにさせたものを


「セルフ・アイデンティティ・スル―・ホ・オポノポノ」と名付けて、ワークショップとしても広く実践しています。













トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク