インディアン・ヘッド・マッサージとは、どんな施術?

インディアン・ヘッド・マッサージとは、どんな施術?

ヘッドマッサージは、「インディアン・ヘッド・マッサージ」や、インドネシアの「クリームバス」でよく知られています。


これらの国では、ボディマッサージと同様に重要なトリートメントとして扱われています。なぜなら、頭部は神経が集中しているため、体の中で最も重要な部分と考えられているからです。


頭部をマッサージすることで脳は活性化され、神経系の働きやリラクゼーションを促します。ヘッドマッサージは、頭皮や頭蓋骨筋のみに働きかけるものではありません。


頭は頸や体幹、顔の筋肉ともつながっています。肩、頸、顔は良く動かす筋肉で、クライアントの症状の中でも最も悩みの多い部分でもありますが、肩こりや顔のシワを改善するのに、その部分にのみアプロ―チしても一時的な効果しか得られません。


しかし、ヘッドマッサージを併用すると、その効果は絶大になります。部分的な滞り解消し、身体の全システムを司る脳からの神経伝達がスムーズになって、身体の機能や免疫力もアップします。


また、抗酸化ビタミンなど、栄養豊かなオイルやクリームを使い、頭皮にしっかりと染み込ませていくことで頭髪は美しく健やかに育ちます。


一度のトリートメントを行えば、指通りの違いを数日間感じることができるでしょう。さらに、椅子に座った状態で、服を着たままでも手軽に施術できる点も魅力です。











naminori0410 at 13:30│Comments(0)TrackBack(0)clip!マッサージの種類 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク