「カッサ」プレートでのトリートメントの効果は?

「カッサ」プレートでのトリートメントの効果は?

カッサプレートは、最近、自宅で簡単にセルフケアが出来る便利グッズとして注目されています。
カッサとは、こんな感じのものです。
>>>カッサプレート


カッサとは、水牛の角や天然石などでつくられたプレートのことで、近年ではテレビなどで、
自宅で手軽にセルフマッサージなどが出来ると紹介され、広く知られるようになりました。


中国の東洋医療の現場では、カッサは経絡やツボ、痛みや違和感がある部分を、優しく刺激するように
使用されています。


その際には、ベニバナ油や栄養クリーム、時には痛みどめクリームやショウガ湯などを使用して
ヘラの滑りをよくして施術を行っています。


そのような施術はいつしかアジア全域から、欧米に広がり、各国によって施術範囲や使用するオイル類は
違いますが、現代まで途絶えることなく伝えられているのは、その高い施術後の効果のせいなのでしょう。


カッサプレートでトリートメントする効果は、デトックス効果です。最強デトックスといっても
言いすぎではないといわれています。


カッサプレートで、身体の経絡やツボを刺激すると、その後の身体の軽さ、爽快感は他では
味わえないほどと、いわれています。


身体の気・血・津液(しんえき)の流れすべてが改善されます。そしてこのカッサのトリートメントを
定期的に続けることで、老廃物をためない身体になり、免疫力がアップされるとのこと。


また代謝が上がることで、痩身効果も期待できるそうです。










トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク