ヨーガ指導者になるためには、どんな資格?

ヨーガ指導者になるためには、どんな資格?

世界中の愛好家により、スポーツ医学やストレッチ運動に応用されるなど、その効果が認められている
ヨーガ(ヨガ)ですが、ヨーガ指導者になるための資格は、どうすればいいのでしょう?


指導者養成コースを設けている教室が日本各地にあります。将来的に指導者になることを希望するのであれば、
そのような資格が取得できる教室を選びましょう。


指導者として必要な理論や実践を学んだうえで、教室での手伝いなどを通して、指導者としての
実習も体験できる。


ただし、いきなりヨーガの指導者を目ざすのではなく、まず自分自身のためにヨーガと深く
関わっていく手段として、指導者への道を選択することをお勧めします。


教室や団体によっても異なってくるが、まず生徒として知識やポーズの基礎を学び、その後
指導者養成コースへと進むのが一般的です。


教室が認定する級・段位と指導経験の長さに応じて試験を受け、助手からチーフ指導者へと
ステップアップしていくケース、基礎から上級へとランク別の指導者養成コースを受けている
ケースなどがある。


修了後は、就職、開業いずれにせよ、ヨーガ指導者として活躍することができます。










naminori0410 at 13:26│Comments(0)TrackBack(0)clip!癒しの資格 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク