リストラティブヨガとは、穏やかな一つのポーズ?

リストラティブヨガとは、穏やかな一つのポーズ?

リストラティブヨガとは、どんなヨガなのでしょうか?
心身を深くリラックスさせ、元気を回復させてくれる効果が
あるそうです。


ゆっくりと時間をかけて穏やかに一つのポーズを取ることで
精神の高ぶりを鎮め、全身の疲れや緊張を取り除いてくれます。


リストラティブヨガは、アイアンガーヨガから派生し、
心と身体を癒すトリートメントと同じような感覚で
ヨガを利用しようというものです。


ヨガセラピーというジャンルで、1990年代の前半に
アメリカでスタートしました。


リストラティブヨガのポイントは、「ディスコネクト」と
「心地よさ」であり、一度外の世界から自分を完全に切り離し、
プロップを使いながら痛みや緊張のない、心地よい状態の中で
深く休むことです。


そのため、基本的には一つのポーズに20分ほど時間をかけるのです。


ちょうど心地よい施術を受けていて、夢うつつの状態に入っていく
感覚と似ています。こうした状態になると、体内では副交感神経が
優位になり、脳の働きが静まり、手足を動かす筋肉や神経が
休むので、内臓が動きやすくなります。


体内のデトックスがスムーズにいくようになるので、
身体が軽く、気分もリフレッシュされるというわけです。








naminori0410 at 14:23│Comments(0)TrackBack(0)clip!エクササイズ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク
プロフィール

namitan