プロトコール・マナーとは、「自分らしさ」のマナー?

プロトコール・マナーとは、「自分らしさ」のマナー?

プロトコール・マナーという言葉を耳にした事は
あるでしょうか?


私は知りませんでしたが、「セラピスト」の接客に
とても役に立つマナーであると知り、調べてみました。


プロトコール・マナーとは、国際水準のマナーであり、
心を表現し、人間関係を作るコミュ二ケーションツールの
一つだそうです。


コミュ二ケーションに必要な、挨拶の仕方、発声や発音、声のトーン、
相槌のスピードやアイコンタクトなどなど・・・。
サロンの開業やセラピストとして働いている方には、
とても役にたつマナーだそうです。


そればかりか、心を表す立ち居振る舞いや、表情、姿勢、
お辞儀、手の動き、お客様のエスコート法、お出迎え、お見送りなどなど・・。
いろいろなシーンで、自分らしさを出しながら接客するようです。


一つの例としては、表情は左右に歪みがあると見ている人が
不安になりますから、シンメトリーにした方がいいそうです。
左右対称ということですね。


プロトコール・マナーは、覚えることも大事ですが、1番大切なのは
心のゆとり、お客さんをお迎えする前に一呼吸おく時間を作る。
そんな時間の取り方のできる方が理想のようですよ。










naminori0410 at 13:25│Comments(0)TrackBack(0)clip!癒しの資格 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク