リフレクソロジーでアレルギーの緩和に!

リフレクソロジーでアレルギーの緩和に!

アレルギーの種類によって症状はことなり、花粉症や鼻炎、
喘息などの呼吸器症状、嘔吐が起こり、稀にではありますが、
アナフィラキシーとして知られる生命にかかわる重篤な反応が
起こることもあります。


では、リフレクソロジーでアレルギーの症状の軽減は出来るのでしょうか?


正統的な治療、補完的治療を問わず、現在アレルギーを完治することが
できる治療者はいませんが、施術によってアレルギー反応の緩和を助け
それによって症状を最小限に抑えることはできるそうです。


リフレクソロジストは症状が現れている身体部分に対応する
反射区へ施術することでアレルギー反応の軽減を試みる事が
できます。


アレルギーの種類によって、直接的な反射区としては
鼻や副鼻腔、肺、皮膚、および消化器系の反射区があります。


副腎や脾臓の反射区への施術はアレルギー反応の程度を
抑える助けをする場合があり、また、太陽神経叢の反射区への施術は
リラクセーションの促進に役立つ場合があり、これらは喘息患者に
特に有効であるかもしれないといわれています。










トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク