イギリスのアロマセラピーは講座中心?

イギリスのアロマセラピーは講座中心?

イギリスでのアロマセラピーは、現状、相当数のアロマセラピストが
病院や老人施設などで活躍しているそうです。


ですから、当然アロマセラピーの資格なども、多くの人が
受講して取得していると思ってしまいますが、現実は
そうでもない、講座中心らしいのです。


現状、イギリスでも専門的な知識を持った、アロマセラピストは
ますます必要になっています。


しかし、実際には、多くの人は入門的なアロマテラピー講座には
いきますが、本格的な資格は取らない人が多いそうです。


したがって、イギリスでは、専門的な知識を持ったセラピストは
常に不足している状況です。


象徴的なのは、これだけアロマテラピーが普及したイギリスでも
精油を一本買って有効に使いきる事ができる人は少ないそうですよ。
嘘のような話ですが、本当のようです・・。


また精油やアロマテラピー製品も、ピュアでない合成のものが
まるで天然成分であるかのように大量に売られているようです。
当然一部だと思いますが・・。


アロマセラピーの本場だと思っていましたが、現状は
厳しい環境なんですね。











naminori0410 at 13:26│Comments(0)TrackBack(0)clip!アロマテラピー 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク