アーユルヴェーダの資格は、インドの療法です。

アーユルヴェーダの資格は、インドの療法です。

アーユルヴェーダの資格を取得すると、どんな施術が出来るように
なるのでしょうか?


アーユルヴェーダは、インドの伝統的民間療法の一つです。
施術ではまず、脈診や、舌診などの体調チェックを行います。


問診後、体調に合わせたハーブオイルを使ったマッサージや
ヨーガを用い体を健康な状態に戻していきます。


現段階では、アーユルヴェーダの専門的な施術を行う
お店は、まだ少ないために注目を集めそうな資格ともいえます。


日本でアーユルヴェーダの資格を学べるスクールやサロンでは、
トリートメント教えるところが多く、
セラピストの資格を取得することができます。


日本アーユルヴェーダ普及協会(JAPA)では、スリランカ政府認定機関である
スリランカアーユルヴェーダ医学協会の指導のもと、アーユルヴェーダの理論、
実践的な生活術を修得できます。


日本アロマコーディネータースクールでは、日本アロマコーディネーター協会(JAA)講師により、
アーユルヴェーダにアロマを融合した、瞑想法やインドハーブの使い方、オイルの作り方などを学習し、
JAA認定アーユルヴェーダアロマセラピー資格を取得できます。











トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク