アロマセラピストになるには健康であれ?

アロマセラピストになるには健康であれ?

アロマセラピストになるために必要な事は、まず自分が健康である事が
第1条件です。資格も当然必要ですが、心構えとして・・・。


自分の体が健康であって初めて、他人の健康のお手伝いができます。


ちなみに私が言っている健康とは、自分のどこかに障害がある、ないを
言っているのではありません。障害があろうが無かろうが、精神的に
健康であればいいのです。


つまり、施術を行っている時に、クライアントに意識を向かせる
ことが出来るわけです。


もし自分が健康でないと、他人の体を心配する心の余裕が作れず
意識が自分自身に向いてしまい、クライアントに向かせることが
できません。それではアロマセラピストとしては機能しません。


つまり、アロマセラピストになるためには、まず健康でなければ
いけないのです。


また、その健康を維持しなければなりません。
仕事を続けるうえで、その健康を害する場合も出てきます。
それには、やはり体力と努力が必要です。


施術中はクライアントに意識は向いていますが、それを自分に向けて
体のほぐれ具合や心のリラックス度合い、そして自分の疲れている部分を
感じ取りそれを取り去る工夫をしましょうう。


そして健康なアロマセラピストになりましょう。










naminori0410 at 13:26│Comments(0)TrackBack(0)clip!アロマセラピスト 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク