背筋エクササイズの注意点は?

背筋エクササイズの注意点は?

背筋を鍛えるエクササイズの方法はいろいろあります。
バランスボールやチューブを使ったエクササイズなどなど・・・。

>>>フィットネスクラブでも使われている本格的なバランスボール
>>>話題のチューブエクササイズ


しかし注意しなければいけないことがあります。
それは、簡単にいえば、バランス良く鍛えなければいけないという事です。


体の筋肉をエクササイズで鍛える時には、バランスよく筋力をアップすることが大切です。
偏った筋力強化は、体を痛めてしまうことにもなってしまいかねません。
特に、背筋を鍛える時には、同時に腹筋もバランスよく鍛えるのが理想です。


背筋を鍛えることをしていない方というのは意外と多いのだそうです。
メタボなお腹周りをなんとかしようと、まずは腹筋運動から始める方は多いです。
また、内臓が下がってきてぽっこりお腹を防ごうと
腹筋トレーニングを始めたという方も多いです。


しかし、背筋エクササイズをすることで、メタボなお腹周りも
すっきりとしたお腹周りにすることも可能なのです。


実際の背筋を鍛えるエクササイズとしては、まずは、うつ伏せに寝ます。
このとき、一方の手の甲はあごの下に置き、もう一方の腕を伸ばして宙に浮かせておきしょう。


次に、宙に浮かせたのと反対側の足を延ばして宙に浮かせます。
この姿勢を7秒ほど保ちます。3回繰り返したら、


腕と足を入れ替えてさらに3回繰り返しましょう。
このエクササイズも、片方3回ずつを1セットとし無理のない範囲で
続けることが重要です。










naminori0410 at 13:23│Comments(0)TrackBack(0)clip!エクササイズ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク
プロフィール

namitan