タイ古式マッサージの手法と特徴は?

タイ古式マッサージの手法と特徴は?

タイ古式マッサージの手法は整体、矯正、指圧、ストレッチングと豊富です。
特に体をさまざまに変形させるストレッチングの手法は、ほかには見られないものでしょう。


タイ古式マッサージの特徴は、体に流れているエネルギーラインのセンを刺激することです。
センを刺激すると、センのまわりにある神経や血管も刺激され、
リンパや血液の流れがよくなります。


すると体の痛みがやわらいだり、人間が本来もっている自然治癒能力が強くなったり、
免疫力が高まったりするようになります。


タイ古式マッサージは、強い圧迫をかける動きや、独特のアクロバティックなストレッチをともないます。
こういったことから危険があるとされ、日本では保険の適応とされないことも多いのです。


タイにおいては医学と深く結びついているのですが、日本においてはまだ、
そこまでの認識はありません。タイ古式マッサージは、あくまでもリラクゼーションの一環になっています。


しかし、近年のリラクゼーション人気の高まりもあり、日本でもタイ古式マッサージサロンが増えています。
しかし、施術者が民間資格にとどまっていることから、個々のテクニックや知識のレベルには差があります。


安易にタイ古式マッサージを施術して、思わぬ事故をひきおこしてしまうこともあるようです。


残念ながら、タイ古式マッサージと称する風俗産業を行っているケースもあり、
サロン選びには注意が必要です。


乱立しているタイ古式マッサージサロンのなかでも、NPO法人の認可団体が推薦しているところなどは、
安心できる目安となるでしょう









トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク