日本アロマコーディネーターの資格は通信講座で!

日本アロマコーディネーターの資格は通信講座で!

日本アロマコーディネーター協会とは、教育を通じた
アロマコーディネーターの育成を願って作られた協会であり、
通信講座も設けております。


会員数は約3万人くらいで、この協会のアロマセラピーの資格の
勉強方法としては、


学習環境の整備として、全国に日本アロマコーディネーター協会の
約900校の加盟校を配し、また、多忙などで通学学習が困難な方のため、
通信講座の加盟校があり、


学習希望者は全国統一のカリキュラムで、なぜ、香りが心や体に
素晴らしい作用を及ぼすことができるかを学ぶとこができます。


また、年4回発行の会報誌を通じて、精油の科学的データや医療、
福祉、地域交流など、あらゆる現場におけるアロマセラピーの
活かし方や可能性のレポートを紹介しています。


どんな資格が日本アロマコーディネーター協会で取得できるかと
いいますと、


アロマコーディネーター(汎用性のあるベーシックな資格)
アロマコーディネーターインストラクター(指導者のための資格)
アロマハンドリラックス(日本人の体質・環境に応じた理論及びテクニック)
アロマフェイシャルリラックス(エステとは違ったリラクセーションを
                  目的とした理論及びテクニック)
チャイルドケアコーディネーター(ベビーマッサージ、アロマセラピー、
                ハーブティ等のさまざま自然療法の体系)


などが主な資格でありますが、その他にもあります。


また、資格取得後の目的は、自身の美容、健康法や趣味、関連事業所への
就職、独立、開業、スキルアップなどなど様々であります。















トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク