ホットヨガは、循環器系に問題のある方は注意?

ホットヨガは、循環器系に問題のある方は注意?

ホットヨガに限らず、ヨガとは、はたから見ていると、軽い運動に
見えますが、実は見えない内臓部分、特に循環器系や消化器系には思った以上の負担が
かかっています。


心臓に問題を抱えているような人や、中性脂肪やコレステロールを溜め込んでいる人にとってみると、
決して軽い運動というわけではありません。


なぜなら、筋肉などのエクササイズに比べると、内臓器官に重点を置いた
エクササイズであるためです。
その注意点ををちゃんと知ったうえで、ホットヨガを行いましょう。


他の運動でも同じようなことが言えますが、初めて運動を行う際には、事前に健康診断を受けて、
そのときの健康状態を確認してから始めるべきです。


ホットヨガというのは、サウナのような環境でヨガを行うわけですから、
普通のヨガ以上に体に大きな負荷がかかりますので、循環器系に
問題のある方の場合は避けるべきでしょう。


仮に循環器系に問題がない場合でも、エクササイズ中に大量の汗をかくことで、
脱水症状や熱中症などを引き起こす危険性を伴いますから、十分な水分補給をしながら行なう必要があります。
水分を取ることによって、ダイエット効果が低くなるというのは間違った考えだといえます。


脂肪燃焼で排出される老廃物は、血液の中を通って運ばれますから、
汗をかくことによって血中の水分量が減ってしまうと、
老廃物の体外排出をも妨げることになってしまいます。


ホットヨガを行なう場合は、設備が整った実績の豊富な所でするのが安心だといえるでしょう。
まず最初に普通のヨガから試したいと思っている方は、自宅でも出来るDVDなどを
購入するのも一つの方法ですね。

>>>ママヨガで美しいボディと育児へのエネルギーを













naminori0410 at 14:20│Comments(0)TrackBack(0)clip!エクササイズ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク
プロフィール

namitan