リンパドレナージュの資格を取る注意点は?

リンパドレナージュの資格を取る注意点は?

リンパドレナージュの資格は、私がリフレクソロジーの資格を取得した時は
単体としてあったわけではなく、ボディトリートメントに中のリンパマッサージがあり、
その中にリンパドレナージュと呼ばれる、リンパをよく流す方法としてありました。


リンパドレナージュの施術としては、人によっては、すごく痛い人と
痛くないようになでるようなやり方の人と様々です。


リンパドレナージュは、リンパの流れをスムーズにするだけでなく、
流れを阻害する原因を解消したり、皮下脂肪の除去を行ったりする働きがあるので、
デトックス効果が抜群だと言われています。
そのため、リンパマッサージより、むくみ解消効果や引き締め効果があるということです。


しかし、現在は調べてみると、セミナーや研修が短期間で
リンパドレナージュ施術師としての資格がもらえる、という所もあるそうです。


しかし、注意しなければいけないのが、資格を与えるという事に
特化した資格商法というビジネスがあるという現実です。


きちんと資格を与えて、よりよい施術者が増える事を望んでいるスクールや
学校がほとんどだと思いますが、全部がそうであるとはいえません。


リンパドレナージュの資格だけに限らず、足裏マッサージやタイ古式、
ロミロミなど・・・いろいろありますが、


資格を取得する際は、よく情報を集めて、資格取得後の求人や
卒業生の動向などを確認して、間違いのない資格がとれるように
注意しましょう。


セラピー関係の資格を取るためのの学費もそんなに安いものではありませんので。








トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク