フラワーエッセンスの資格とは?

フラワーエッセンスの資格とは?

フラワーエッセンスの資格を取得すると、なにが出来るのでしょうか?
まずフラワーエッセンスとは、植物は、自分自身を癒す力を持っていると言われています。


フラワーエッセンスは現在、世界60ヶ国以上で親しまれている自然療法です。
この資格はスクールの養成講座を修了し、認定試験に合格することで
その資格を取得することができます。


エッセンスは医薬品のように身体的な病気や病状に直接作用するものではありません。
でもお花の持つエネルギーが人々の感情に働きかけ、心のバランスを取り戻すことによって、
自然治癒力をもたらし、心身を健康に導いてくれます。


私たちが野に咲く花を見ると美しいと感じ、心が癒されるのは、
花が発するエネルギーを知らないうちに吸い取っているからなのです。


フラワーエッセンスセラピストとはフラワーエッセンスセラピストは、
コンサルタント、プラクティショナー(処方家)などと呼ばれ、
フラワーエッセンスのコンサルテーションを行う人のことをいいます。


代表的な資格として、カナダの現役の医師がクリニックで使用している
DTWフラワーエッセンスを取り扱える資格を取得できる
「ジャパンフラワーエッセンスカウンシル(JFC)」
認定のフラワーエッセンスコンサルタント、プラクティショナーがあります。


これらの資格を取得することでフラワーエッセンスのセラピストとして活動することが出来ます。
自然を愛する人、手に職をつけたい人、趣味の幅を広げたい人にお奨めです。









トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク
プロフィール

namitan