リフレクソロジーのスクールの学習内容、施術法は?

リフレクソロジーのスクールの学習内容、施術法は?

リフレクソロジーの資格は、私はRTA(ロイヤルセラピスト協会)のスクールで
取得しましたが、確かにリフレクソロジーのスクールを選ぶ時は迷いました。


リフレクソロジーをどこで学ぶかというスクール選びは非常に重要です。 
かつてはリフレクソロジーを学ぼうと思ったら、ヨーロッパやアメリカに留学しなければなりませんでしたが、
今は国内でリフレクソロジーを学ぶことが出来るようになりました。


以前なら、探すことが大変だったスクールですが、今はどう選ぶかがポイントです。
リフレクソロジーの資格は民間資格で、国家資格や公的資格と違い、統一されたものは無く、


様々な民間のスクールや養成所が独自のカリキュラムでリフレクソロジストを養成し、
終了すれば認定書が送られるという仕組みとなっています。


そのため、リフレクソロジストの資格は、そのスクールの修了資格です。
スクールごとに学習内容、施術法にも違いが有ります。


大切なのは、リフレクソロジーの資格をとった後、自分がどんなスタイルで働きたいか、
どんなリフレクソロジストになりたいか、をしっかり考えてスクール選びをすることです。


まずはスクールの情報を集めましょう。インターネットや情報誌でスクール説明書や入学案内書をできるだけ多く取り寄せましょう。
入学説明会を開催している場合は積極的に参加を。また、スクールによっては実際の授業が見学できたり、体験できたりするところもあります。


また、スクールでどのようなリフレクソロジーの施術を教えているかも大切なポイントです。
同じ英国式といっても、スクール独自のアレンジが組み込まれていたりと、トリートメント方法はさまざまです。


それを知るには、取り寄せた入学案内書に載っているスクール直営のリフレクソロジーサロンに行って、
実際にリフレクソロジーを受けてみるのも方法です。
スクール直営のサロンや卒業生が開業するサロンで実際にリフレクソロジーの施術を受けることで、
施術の内容やサロンの雰囲気、リフレクソロジストの対応などを比べてみることができます。










トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク
プロフィール

namitan