リフレクソロジーの資格情報、民間資格?

リフレクソロジーの資格情報、民間資格?

リフレクソロジーの資格は、国家資格ではありません。
国家資格は、あんま・指圧・マッサージなどがありますが、
リフレクソロジーの資格は、民間の資格なのです。

>>>全国のリフレクソロジースクール情報



リフレクソロジーとは、独特の指の動きで足にある数多くの反射区を刺激し、
ストレスや肩凝り・腰痛・冷え性・肌荒れなどの不調を解消する足裏健康法で、
刺激の強弱やそのやり方で、大きく東洋式(台湾式、中国式)と西洋式(英国式)に分かれます。


東洋式は、与える効果とつぼを意識し、指の関節を使って比較的強く足裏を刺激します。
そして西洋式は、施術がストレスにならないよう、リラックスできるように指の腹を使って
比較的ソフトに足裏を刺激します。


これらのリフレクソロジーを実施する施術者をリフレクソロジストと呼びます。
どちらのタイプのリフレクソロジストを目指すかは、それぞれのやり方に少しずつ違いがありますので、
ご自分が実際にそのリフレクソロジーを受けてみて、この技術を学びたいと思う方の教室に行くことが大切です。


あんま・指圧・マッサージなどの国家資格に基づくマッサージとは違い、医療行為は禁じられています。
そのため、リフレクソロジストの資格では病気に対する診断や治療は行えません。


リフレクソロジストになるためには現在は数多くのリフレクソロジーを教えている通信教室や通学教室があるので、
自宅で学習をしたり、教室に通って専門の技術や知識などを習得します。


まずはリフレクソロジーの情報を無料資料請求で集めてみましょう。
>>>全国のリフレクソロジースクール情報が満載!リフレクソロジーを学ぶならまずはビューティー資格ナビでチェック♪












トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク
プロフィール

namitan