リフレクソロジーと医療現場での活用法は?

リフレクソロジーと医療現場での活用法は?

リフレクソロジーは最近、老人ホームや医療現場でも活用されるように
なってきました。


リフレクソロジーは、健康な体を保つ事にとても重要な関係を持つ施術方法として介護や
医療の現場でも大きく期待されているので、今後ますますリフレクソロジーが
取り入れられることでしょう。


リフレクソロジーは心のケアも目的の1つとされています。
そのリラックス効果は入院中や治療中の患者さんの気持ちが前向きになられて快復も
早まるの事に大きな期待が向けられているそうです。


しかし経験のない方が30分も足を揉み続けることは難しいと思います。
リフレクソロジーの勉強し技術を習得すると30分のマッサージも楽に進める事が出来るようにはなります。


マッサージは手術後などの体の快復を早める効果があると認めているわけですから、
リフレクソロジーが介護や医療の現場でも活用されてもおかしな話ではありません。


病気には医療でしか治せない部分もありますがリフレクソロジーは心のケアをします。
気持ちが明るく前向きになる事はきっと病気にもプラスに働くことでしょう。


医療の現場で医師の指示にしたがってリフレクソロジーを行う事が
出来るようになるとすばらしいことですね。









naminori0410 at 16:20│Comments(0)TrackBack(0)clip!リフレクソロジー 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク