ハーブボールセラピーとは? ハーバルボールって何?

ハーブボールセラピーとは? ハーバルボールって何?

ハーブボールともハーバルボールとも呼ばれるようですが、
そんなセラピーをご存じでしょうか?


世界有数のハーブ王国タイで古来より医療用として用いられたハーブボール。
手織りの布に、癒し効果を持つ多種のハーブをつめ、ボール状にしたものです。


タイでは病院や治療院などでハーブボールの効果が伝承されてきました。
蒸した「ハーブボール」をツボに押し当てたり刺激を与えたりしながら、
ハーブのエキスを皮膚に浸透させて、それぞれのハーブの持つ効能によって、
ハーブの香りと薬効成分、温熱効果が全身の機能を向上させるので、疲労回復や体調を整えるのに役立ちます。


具体的には、温熱効果とハーブの効果により、筋肉や関節が柔軟になることによって
血液循環が良くなりコリや筋肉痛、冷え性などの症状を和らげていきます。


それと同時に、ハーブの蒸気からの香りと成分によるリラックス効果、温熱による
発汗によるデトックス効果など、体の内側から健康と美を促進します。


ハーブボールセラピーは体の患部に直接あててマッサージを繰り返し、
温熱でをゆっくりと薬効成分をお肌に浸透していきます。


ハーブの香りと熱が体を温かく包み込み、マッサージのリラクゼーションをより深めます。
タイ古式マッサージ、オイルマッサージ、リンパマッサー ジ、ボディケアーなどの
オプションコースとして活用できるメニーュです。













トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク