肌のしわやたるみ予防に効果があるアロマオイル!

肌のしわやたるみ予防に効果があるアロマオイル!

エイジング期(65才くらいからの年代をいいます)になると、
どうしてもしわやたるみなど、肌の老化現象が顕著に現れてきます。
そんなときはアロマオイルを効果的に使って予防しましょう。


エイジング期になると、皮膚は弾力やうるおいを
失って、皮下脂肪も少なくなります。
その結果、しわやたるみとなるのです。


いわば生理現象ですから、これを完全に食い止めることは
できませんが、肌の状態にあったスキンケアを行う事で
しわやたるみをのスピードを遅らせることはできます。


肌の老化予防には、新陳代謝促進、収斂(引き締め)などの
作用をもつアロマオイルが有効です。


代表的なものとしては、ローズウッド油、パルマローザ油、
ローズ油、ゼラニウム油、ネロリ油、などなど・・・


特にローズウッドアロマオイルは細胞を活性化させる作用が
あるため、しわやたるみなど肌の老化症状を食い止める効果が
期待できます。


またより効果的なスキンケアを目指すなら、アロマオイルだけでなく、
キャリアオイル選びも重要になります。


エイジング向きとしておすすめなのは、アプリコットカーネルオイル、
ローズヒップオイル、小麦胚芽オイルの3種類です。


いずれもビタミンやミネラルなど、肌を健やかに保つ有効成分を
豊富に含んでいるので、アロマオイルの持つ効果とともに
肌の老化予防に効果をもたらします。












トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク