リフレクソロジーの就職と仕事

リフレクソロジーの就職と仕事

リフレクソロジーの就職先はどんな仕事なのでしょうか?
現在、リフレクソロジーで働きたいというニーズはどんどん増えています。


リフレクソロジー関連の仕事は基本的には資格がなくても
就職することはできるのですが、
資格取得者がやはり優先的に就職できるようです。


就職先としては、フィットネスクラブやスポーツジムなどの施設での
サービスや他にも、医療機関への就職や、接骨院などへの就職もあるようです。


どちらにしても、人が癒される手助けをする仕事がリフレクソロジストの仕事です。
自分なら、一番どんな形で人にサービスをしてあげることができるか?様々な就業形態の中から、
一度よく考えてみてはいかがでしょうか。


幅広い客層のかたを対象にリフレクソロジーを提供することで、自分が将来どのような方を対象に、
どのような癒しを提供していきたいか、自分のリフレクソロジストとしての将来を考えながら
働くのに適しているともいえます。


介護施設、ホスピス、歯科医院、助産院などの医療関係
リフレクソロジーは代替医療として海外ではすでに早くから医療現場に普及しています。


歯科医院では、歯の治療中にリフレクソロジーを施術して患者の歯の痛みを軽減させたり、
抜歯前のリラックスに効果を出したりしている現場があります。


不妊治療を行なっている産婦人科ではリフレクソロジーを通して
女性のストレスや身体の不調を和らげる効果をあげたり、
とリフレクソロジーの効果を認める医師、公的機関が増えてきています。



















naminori0410 at 15:00│Comments(0)TrackBack(0)clip!リフレクソロジー 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク
プロフィール