リラクゼーションサロン開業には、正社員とアルバイト?

リラクゼーションサロン開業には、正社員とアルバイト?

リラクゼーションサロンを開業する場合に考えなくては
ならないのが、スタッフですよね。


自分一人で独立開業するつもりの方は、スタッフのことは
考える必要はありませんが、


リラクゼーションサロン開業を家賃が高いところで開業する場合などは、
売上げをある程度つくらなければ、成り立たないような
ケースもあります。


そんなケースの場合は、客数を多くこなす必要があり
スタッフも当然必要になってきます。


スタッフを雇うにしても、アルバイトか正社員か
予約が重なった時間帯だけ呼ぶか、1日常駐してもらうかで
大きく人件費が変わってきます。


リラクゼーションサロンの正社員の給料は、固定給で
約15万円+歩合制+社会保険、アルバイトは自給1500円程度
が一般的です。


コストの面からみると、小規模サロンであれば
予約が重なったときだけにきてもらうスタッフを探すのが
現実的かもしれません。


しかし、信頼できる技術をもったセラピストを
確保する大変さはありますよね。



















トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク
プロフィール