かかとの悩みひび割れをクリームで対策!

かかとの悩みひび割れをクリームで対策!

かかとの悩みひび割れは、女性にとって結構重要ですよね。
足元はやはり、キレイにしておくのがベスト。
クリームを使ってきちんかかとの対策をしてみましょう。


自分のかかとは、乾燥してガサガサに荒れていませんか?
クリームといっても高級クリームはかかとにはもったいないですよね。


しかし、ひどくなるとひび割れを起こしちゃうようです。ケアの方法はいろいろありますが、
その前になぜ、かかとのひび割れが生じるのでしょうか・・・


その原因は、皮膚の乾燥に加え、外的刺激が大きいとそうです。
私たちの全体重を支えているかかとは、常にかなりの圧力がかかっています。そのため、かかとの角質層は、
外的刺激から体の内部を守ろうとして、ほかの皮膚と比べて厚い状態になりやすいそうです。


そして、角質層が厚くなりすぎると、体内から浸透してくる水分が外側まで行き届かなくなり、
表面が乾燥して硬くもろくなって、ひび割れが生じてくるとのこと。


かかとのひび割れをケアする方法は、クリームなどで保湿が重要とされていますが、
角質層が厚くなってしまった状態では、いくら保湿ケアを行ってもその成分はなかなか浸透していきません。
保湿の前に、まずは、角質を取り除くことから始めるのがよいそうです。その際は、皮膚が柔らかくなった状態で行うのがポイント。


湯船にゆっくりとつかって、かかとの皮膚を十分に柔らかくしてから、
軽石やかかと用ヤスリなどを使って無理せず落とすことをおすすめします。
そして、入浴後、たっぷりと水分を含んでいるうちに、保湿クリームなどを塗って、その上に靴下を履くとよりケアができます。


手や顔だけでなく、かかとの乾燥にも気を配って、こまめに角質を落とす習慣をつけるなど、
ひび割れが悪化しないようにこまめにクリーム塗ってケアを心がけたいものですね。













トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク