富良野のラベンダー畑が人気?今なぜハーブが?

富良野のラベンダー畑が人気?今なぜハーブが?

富良野のラベンダー畑をはじめとして、山梨県河口湖のハーブ館
のような大規模なハーブガーデンが各地に誕生して、
ハーブの普及にひと役買っていますよね。


私は、ラベンダーが大好きで、庭に植えていますが
とてもきれいで、香りもとてもいいです。


ラベンダー



全国に散らばる観光用のハーブ園は、おおざっぱですが、
200カ所位あるそうです。


農業と観光の活性化を狙ってハーブ栽培に取り組む
自治体も年々増えているそうですよ。


ハーブがもてはやされるのは、消費者の自然志向、健康志向に
くわえて、栽培が比較的簡単で用途が幅広いという事、そして
イメージの良さもあるような気がします。


薬草とハーブは、ほば同義語といってもいいくらいなのに、
これだけのイメージの格差があるのはどうしてなんでしょうね?


趣味と実益プラスおしゃれなイメージ・・・これがハーブの
人気の秘密でしょう。もともと、女性たちの圧倒的な支持を
受けて成長してたといってもいいでしょう。


それに加えて、最近のアロマテラピーの癒しブーム
アロマオイルと言ったらラベンダーは定番ですよね。


今後もハーブの勢いは続くでしょうね!!!


当サイトの人気ランキング
アロマセラピーでトリートメントする場合の法律は?
妊娠中は、ハーブティーを飲んでいいのでしょうか?
フットケアを上手にして、余分な角質を除去しよう!
妊婦の時の腰痛をやわらげるマッサージとは?
妊婦の肩こりには、こんなマッサージで緩和!















naminori0410 at 20:08│Comments(0)TrackBack(0)clip!ハーブ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク