タラソテラピー(海洋療法)というのも自然療法なの?

タラソテラピー(海洋療法)というのも自然療法なの?

アロマセラピーは自然療法という事は、アロマに興味のある方は、
すでにご存じだと思いますが、


タラソテラピー(海洋療法)というものをご存じでしょうか?
私の場合、言葉からは何もイメージできませんでした。


調べてみると、タラソテラピー(海洋療法)も自然療法だということが
わかりました。


フランスの伝統的な自然療法のひとつで、海の恵みを使った健康療法だそうです。


ギリシャ語でthalasa=「海」とフランス語でtherapeia=「療法」とを併せた造語で、
日本語では「海洋療法」と訳すことができます。


海水、海藻、海泥などの海の資源を活用し、体の内側から細胞を活性化させ
自然治癒力を高めていきます。


1961年フランス厚生省は、「タソテラピーとは、海水・海藻・海泥・などの海洋資源と
海洋性気候の治療目的に利用すること」と定義しています。


いつの時代にも、海は人間にとって恩恵をなすものと考えられてきました。
紀元前400年代の、ヘロドトスやヒポクラテスの時代から、
海水をつかった療法は推奨されていたのです。


タラソテラピー(海洋療法)の最近の動向は、ストレスなどによる体の機能や
免疫力の衰えなどを背景に、リラクゼーションや美容など、幅広い目的で活用されています。


当サイトの人気ランキング
アロマセラピーでトリートメントする場合の法律は?
妊娠中は、ハーブティーを飲んでいいのでしょうか?
フットケアを上手にして、余分な角質を除去しよう!
妊婦の時の腰痛をやわらげるマッサージとは?
妊婦の肩こりには、こんなマッサージで緩和!









トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク