妊婦の時の腰痛をやわらげるマッサージとは?

妊婦の時の腰痛をやわらげるマッサージとは?

妊婦には、腰痛はつきもののトラブルですよね。

私も、3人も子供を産んだので、腰痛の苦しさは
知っているつもりですし、また、足のむくみもひどくて
すねは、自分でマッサージしたり、足を高く上げたりして
むくみを解消していました。


自分でマッサージなんて、悲しいですが、リラクゼーションサロン
に行ったら、足裏の反射区を刺激すると、内臓にダイレクトに
通じてしまうと、マッサージを丁寧に断られたのです。


月数が進み、おなかが重くなってくると、腰にかかる負担が
増してきて、痛みや不快感を感じる妊婦さんが多くなります。
要するに「腰痛」ですよね。


腰痛を防止するには、安産体操やスイミング、ウォーキングなどで、
適度な運動をすることを心がけるとともに、腰を冷やさないことも
大切です。


腹帯やガードルを使用したり、温かいお風呂にゆっくりつかって
血行を促すことも腰痛の予防には効果的です。


妊娠中はうつ伏せ姿勢がとりずらいので、腰や背中をマッサージ
する場合は横向きになるか、イスにまたがった姿勢がおすすめです。


鎮痛作用を持つ、ジャーマンカモミール油とローズマリー・カンファー油、
血行促進作用を持つジュニパー油とマージョラム油を
ブレンドしたオイルで、腰痛のポイントを中心にやさしくマッサージ
しましょう。


   腰痛を和らげるアロマオイルレシピ

  ○ジャーマンカモミール油 ・・・・・1滴
   ジュニパー油      ・・・・・1滴
   マージョラム油     ・・・・・1滴
   ローズマリー・カンファー油 ・・・1滴

   キャリアオイル     ・・・・・50ml


当サイトの人気ランキング
リフレクソロジーの資格を通信教育で取得するのは?
カラーセラピーの診断って何ですか?
フローラルウォーターとは、精油の副産物です。
かかとのひび割れは、水虫の可能性もありますよ!
レイキヒーリングはアロマテラピーと大変相性がいいそうです。















トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク