フットケアを上手にして、余分な角質を除去しよう!

フットケアを上手にして、余分な角質を除去しよう!

角質は大きな刺激からの防御のために、体が作らせるものです。
ですから、すべての角質を除去する必要はありません。


合わないミュールやサンダルの履きすぎで、角質もちの女性も
多いですよね。


角質のある所は、対応している臓器が弱っているサインと見て
ほぼ、間違いないでしょう。


厚い角質は、よい刺激を伝えることができないので、
除去する必要があります。


ただし、角質の削りすぎには注意しなければなりません。


いきなりすべての角質をヤスリでこすり取ろうとすると、
一層硬い角質を作ってしまいます。


そこで上手なフットケアの仕方は、入浴前の乾いた足を、目の細かい
ヤスリで、服にブラシをかけるように一定方向にやさしくこする。


角質の削りすぎを抑えるために、10回程度でやめるのがポイントです。


次に大切なフットケアの仕方は、入浴時には、石鹸やボディソープを
使って角質の部分をよく洗うこと、洗うことがマッサージとなり、
血行が良くなります。


最後の大切なフットケアは、入浴後に水分が逃げないように、
フタをする意味で乳液をつけて。


乳液をつけつつ、フットマッサージをするとさらに効果的です。


乳液が無香料ならば、アロマオイルを数滴たらして、香りを良くすれば
またさらに倍です。


当サイトの人気ランキング
リフレクソロジーの資格を通信教育で取得するのは?
カラーセラピーの診断って何ですか?
フローラルウォーターとは、精油の副産物です。
かかとのひび割れは、水虫の可能性もありますよ!
レイキヒーリングはアロマテラピーと大変相性がいいそうです。


















トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク