足裏の角質とは、どうしてできるの?除去した方がいいの?

足裏の角質とは、どうしてできるの?除去した方がいいの?

足裏マッサージをするときに、角質を取るような潤いのある
クリームを使用してマッサージしてみても、角質がなかなかとれないような
場合がありませんか?


そんな時は足裏に水虫が隠れているかも知れませんので
ご注意を!!


足裏の角質化はどうしてできるのかといいますと、刺激を与えずそのまま放置してしまうことに始まります。もともと足裏は筋肉の塊です。


刺激されることにより足裏のアーチ型の凹み(土踏まず)が強化され体を支える軸となっています。


ところが目覚しい靴の性能の発達により足裏に必要な刺激さえも
吸収してしまうので、


結果筋肉と足裏の代謝が弱くなり、土踏まずが減少したり崩れたりして足裏が扁平になったり、足の幅が広がってしまうのです。


代謝が悪いと角質が厚くなり、ひび割れの原因になります。また靴が合わなかったりしても、外反母趾・足裏の角質化の進行など
足の機能に影響を及ぼす外因的病気に繋がります。


また、角質化した足裏の手入れを怠るとその角質を栄養にした伝染性細菌の繁殖や足裏からの発汗による異臭のもとになります。


以上のことから足裏の角質はやはり除去した方がいいわけですね。


当サイトの人気ランキング
妊婦に注意しなければアロマオイルとは?
芳香浴を楽しむアロマポットの使い方
アロマベースオイルの種類はたくさんあるんですよ!
出張セラピストという職業もあるんですよ!
足裏の角質が気になりませんか? アロマフットケアで解消!














トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク