足裏(反射区)マッサージ効果で肩のこりもとれますよ!!

足裏(反射区)マッサージ効果で肩のこりもとれますよ!!

「肩こり」とは、、首から肩にかけての筋肉がはって、重苦しさや痛みを伴うのが肩こりです。
肩こりの起こりやすい場所は首から肩関節にかけてのちょうど間ぐらいで、ここには肩甲骨をつりあげている筋肉があります。


これらの筋肉は腕の重みを支えるために、寝ているとき以外はいつも緊張しているわけですが、手先を使う仕事を続けると緊張した状態が積み重なり、
筋肉もかたくなってきます。毎日このような状態が続くといつも硬くしこって、痛みを感じるようになります。
ひどい場合は頭痛や倦怠感の症状がでることもあります。


筋肉の緊張が続くと、筋肉の中の血管が圧迫されるために、血液の循環が悪くなり、筋肉内に乳酸などの有害な老廃物がたまり、
これらの物質が神経を刺激して痛みを引き起こすのです。


こんな症状を改善するには、足裏(反射区)マッサージが効果的に作用します。
反射区マップを見ながら気持のいい強さでマッサージしてみてください。右上に載せてありますので。


足裏(反射区)マッサージの方法は、細かいことをいうと大変になりますので
親指の腹を使って反射区をやや強めに刺激する「強擦」という手技でマッサージをしてみてはいかがでしょうか?
プロのようにはいかなくても、十分効果が表れると思いますよ。


一般に女性の方が男性よりも肩こりを起こしやすく、なで型のきゃしゃな体型の人に多い傾向があります。
また、貧血、低血圧、高血圧などの時、精神的な緊張が強かったり、冷え性など自律神経が不安定な人、眼精疲労や歯の噛み合わせが
悪い時にも肩こりが起こりやすくなります。


肩こりの場合、上記のように何に原因しているのかわからない場合が多いので、いろいろな原因に関係するすべての反射区をマッサージすることで、
効果が見られてきます。延髄、頸椎、頸部、肝臓、腎臓、肺、肩関節、僧帽筋、眼精などの反射区です。足裏マッサージの場合、
すべての反射区をマッサージしますので、これらの反射区に出来たしこり(老廃物)を取り除き、血液循環を活発にすることにより、
肩こりは改善されるのです。


しかし、足裏(反射区)マッサージというのは、反射区を正確に刺激するというのが主眼でありますので
つぼを正確に刺激できない場合は当然効果がない場合もありますので注意してくださいね。


当サイトの人気ランキング

目の温湿布は効果絶大ですよ!
アロマオイルの効能「ローズ」は女性の味方ですよ!
イングリッシュラベンダーが一番ポピュラーかな?

 
リフレクソロジーブログランキング

矢印.gif 矢印.gif 矢印.gif
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ







トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク