出張セラピストという職業もあるんですよ!

出張セラピストという職業もあるんですよ!

私はいずれリフレクソロジストの資格を生かして、自宅を改造するか
場所を借りて、サロンを開きたいというのが夢ですが、


体一つで仕事ができる、「出張セラピスト」という方法もあるんです。


サロンを開業すると言っても、軌道に乗るまでには、当然リスクも
伴うわけで、時間も掛かりそうです。


そこで「出張セラピスト」という職業はいかがなものなのか調べてみました。


出張とは、サロン以外の場所で行うという意味で、個人宅に訪問する
だけでなく、イベントや企業に出向いて施術することも意味します。


出張セラピストの利点は、クライアントの生活環境が把握できることだそうです。
生活環境を把握できるという事は、その方に対して、セルフケアに
つながりやすい会話もすることができるからです。


クライアントを取り囲む環境がその方の不調をを作りあげている
といっても過言ではありません。
よってサロンワークと大きく違う点は、環境も含めて施術するという点です。


逆に「出張セラピスト」の問題点は、環境が一定に保つことが
出来ないために、スペースが狭かったり、ペットがいて邪魔だったり
テレビの音がうるさいくらい大音量でついていたり、寒かったりと


いろいろな状況が起こりますが、そのさいの臨機応変なクリエイティブ力
が求められるそうです。


また一対一でかかわるためにこちら側は空気のような存在で
クライアントに緊張される事のないように配慮しなければいけません。


やはり、「出張セラピスト」という職業もとても難しいものなのですね。
一度私自身も体験してみようと思います。


当サイトの人気ランキング

目の温湿布は効果絶大ですよ!
アロマオイルの効能「ローズ」は女性の味方ですよ!
イングリッシュラベンダーが一番ポピュラーかな?

 
リフレクソロジーブログランキング

矢印.gif 矢印.gif 矢印.gif
にほんブログ村 健康ブログ リフレクソロジーへ

















トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク