フットマッサージの強さと時間と痛みの関係!

フットマッサージの強さと時間と痛みの関係!

どのくらいの力でマッサージすればいいのか?
というのは、なかなかわかりませんよね。


強くもめばもむほど効果があるような気がすると思いますが
それは大きな間違いなのです。


刺激や痛みの感じ方は、人によって大きく差があるからです。


あなたが気持ちいいと思っても、他の人には、不快に感じたり
痛すぎたりと、とっても難しい問題なのです。


強いて言うなら「自分が気持ちいいと感じる強さでトリートメントする」
というのが基本ですが、そこからは、受ける側の様子をみながら
また、声を聞きながら、強さを探っていくしかないのです。


基本はとにかく「気持良く」感じてもらうことです。


時間は、一つの反射区に対して1分間。トラブル別に反射区を
組み合わせしても、同じ反射区のマッサージは20分間以内を目安に
した方がいいと言われています。


あまり時間をかけすぎるのも逆効果になる場合があるので
注意しましょう。


またトリーとメントすると、痛みを感じる部分と、そうでない部分が
出てくると思いますが、


痛みが強いのは、それに対応する体の部位が疲れていたり、何か問題が
あったりする場合がありますので、目安にしてください。


その部位への反射区は、このサイトのカテゴリ「足裏反射区」で
説明していますので、ご覧ください。


痛みを感じるだけでなく、反射区が「固い」「カサカサしている」
「熱感がある」「冷感がある」「タコや魚の目がある」なども


対応する内臓に疲れやストレスがたまっている信号だと考えて
間違いありません。


そういう反射区も念入りにそしてやさしくトリートメントしましょう。


当サイトの人気ランキング

リフレクソロジーとはいったい何?
アロマテラピーとは奥が深い
リフレクソロジーの資格を取得










トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク