花のエネルギーで心を癒す、フラワーエッセンスとは?

花のエネルギーで心を癒す、フラワーエッセンスとは?

人間は昔から、植物を生活の中に取り入れてきました。
植物に囲まれて横になると、とても気持ち良くて癒されますよね。


その薬用効果を生かした「自然療法」のひとつが「アロマテラピー」です。


人に個性があるように、植物にもさまざまな個性があります。
その植物の特徴を理解し、自分が今、どの植物を必要としているのかを知り、


その植物のメッセージが詰まったエッセンスを飲むことで心を癒す。
それが「フラワーエッセンス」です。


成分が心身に作用するのではなく、植物のエネルギーがマイナスの
感情に働きかけるという点が、「エッセンシャルオイル」とは
大きく違います。


ちょっと雑学ですが、この「フラワーエッセンス」を考案したのは、
英国の医師、エドワード・バッチ博士。


人の健康状態は心理状態に大きく左右されること、花に心身を
リラックスさせる力があることに注目し、38種類の「フラワーエッセンス」
を完成させました。


「フラワーエッセンス」は特殊な方法で作られる液体。


「エッセンシャルオイル」のように小さなビンに入っていますが
こちらは飲用するものです。


通常、水やハーブティー混ぜて飲みます。


当サイトの人気ランキング

リフレクソロジーとはいったい何?
アロマテラピーとは奥が深い
リフレクソロジーの資格を取得
















トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リフレ・アロマ無料資料請求
スポンサードリンク